シロアリ駆除の料金相場

シロアリ駆除の料金相場

シロアリ駆除の費用

 

坪単価の平均は6,000〜9,000円です。
平均的な家屋である3LDKの一軒家の処理では、10万円前後になります。 

 

また、悪徳シロアリ駆除業者の手口でも触れましたが、
施工価格を安くする代わりに、床下の調湿工事、換気扇取り付け工事、基材補強工事など
シロアリ駆除以外の工事費も見積もりしてくる業者もあります。
これらが一概に悪質であると断定できませんが、これらが見積もりに盛り込まれていた場合は
きちんと説明を求めましょう。

 

適正価格や施工方法、業者の方針を知る上でも、相見積はとても有効な手段といえます。

 

 

シロアリ駆除の駆除方法

 

シロアリ駆除の方法は主に2通りで、主流である「バリア工法(ケミカル工法)」「ベイト工法」です。

 

バリア工法(ケミカル工法)  費用相場 1坪あたり10,000円前後

 

薬剤を散布しシロアリが入れないバリアを作ってしまう方法。
使われる薬剤は、日本しろあり対策協会が認定している薬剤であることが好ましく、どの薬剤を使用するかは業者に委ねられてます。
業者によっては使用している薬剤の情報をホームページで公開していることも多いので、気になる方はチェックすると良いでしょう。

 


主な施工は床下や建物内部・外部の木材に対する薬剤の散布・吹き付けですが、シロアリの被害が発生している場合は必要に応じて木材内部に注入も行います。その後、床下土壌表面にも入念に薬剤の散布を行います。

 

  メリット
    ・シロアリが発生している場合に迅速に直接駆除が行える
    ・床下木材の防腐効果も有る
    ・費用が比較的安価で済む

 

  デメリット
    ・床下作業のため必要に応じて床に穴を開けなければならない
    ・使用する薬剤によっては室内に薬品臭がする怖れがある

 

 

 

ベイト工法  費用相場 建物外周1mあたり8,000円(1年)

 

地中の虫などが出入り可能なステーションと呼ばれる特殊な筒にシロアリ用の餌木を入れ、建物の周囲の地中に複数の埋め込みます。定期的な点検によって餌木にシロアリが認められると、餌木の代わりにシロアリが餌と間違えるように水で練った薬剤入りのベイト剤を入れ、これを摂取したシロアリが巣に戻ることで巣全体の絶滅が期待できる仕組みです。

 

バリア工法と違い家屋に直接薬剤を使用しないため、小さな子供やペットへの影響が心配なご家庭、
薬剤のにおいや化学物質に過敏な人には、安心感があります。

 

 

  メリット

    ・薬剤との接触の危険性が低い

    ・シロアリの巣全体の駆除ができる

    ・使用する薬剤の量が少なくて済む

    ・バリア工法と違い、家に穴をあけなくて良い

 

  デメリット
    ・定期点検が必要なため少々煩わしい
    ・継続的に費用が発生するため全体的な出費が
      多くなってしまう

 

 

保証期間

 

保証期間は業者によってはなかったりするので確認が必要ですが、
良心的なシロアリ駆除業者の多くは防除工事後にシロアリが再発生した場合に備えて、
おおむね5年間の保証を行っています。
中には「シロアリの再発生によって被害にあった部位を300万円を上限に修復する」損害賠償付きの
手厚い保証を行う業者もあります。

 

保証内容については各社それぞれ違いが見られるので、事前にしっかりと確認することが必要です。

 

 

 

料金相場がわかったら次は業者選びのポイント

施工後のお客様アンケート多数掲載!

【害虫・害獣駆除業界の優良業者のみを紹介する第三者機関トップマイスター】
  • プロの仕事を良心的な料金でお届けします!
  • 満足度MAX
  • スタッフの方に感謝!!
  • 迅速対応、廉価、親切、安心、確実。すべて完璧でした。感謝。 無料一括見積もりコチラ

スポンサードリンク

広告